ホーム > 重要なお知らせ > 大切なお知らせ > ガス給湯器およびガス給湯付風呂釜をご愛用のお客様へお詫びとお知らせ(平成26年11月)

ガス給湯器および給湯付ガス風呂釜を
ご愛用のお客様へお詫びとお知らせ

平成26年11月17日
株式会社パロマ

弊社では、1985年(昭和60年)8月から1990年(平成2年)3月までに製造いたしましたガス給湯器の一部に関しまして、1991年(平成3年)から該当製品の点検・回収活動を実施しております。

該当商品は、経年劣化により燃焼室部分の一部にひびが生じた場合に、過熱防止装置(温度ヒューズ)の作動が遅れ、製品の背面が過熱され火災に至る危険性がございます。

つきましては、誠にお手数でございますが、今一度設置されている、または取り外されて保管されている給湯器の型式をご確認いただき、該当製品をご所有のお客様は速やかに下記までご連絡をお願いします。

尚、給湯器の外装部に焦げなどの変色や、異臭を感じられましたら、ご使用を即座に中止し、速やかに下記までご連絡をお願いします。

PH-1600CM
PH-16CSF
PH-16CST
FH-1600VAS
製品名 型式名・品名 該当製造期間
ガス給湯器 (パロマ)
PH-16CS
PH-16CSX
PH-16CSF
PH-16CST
PH-20CS
K-16KS
1990年3月以前製造分
ガス給湯付き風呂釜 (パロマ)
FH-25VA
1990年3月以前製造分
ガス給湯器 (パロマ)
PH-1600CM
PH-1600CMF
PH-1600CV
PH-1600CVF
PH-1300CM
PH-1300CMF
K-1600KM
K-1600V
K-1600V
1986年6月以前製造分
ガス給湯付き風呂釜 (パロマ)
FH-1600MS
FH-1600MAS
FH-1600VAS
FH-1600MSF
FH-1600VASF
FK-16KMS
FK-16KMAS
1988年11月以前製造分
ガス給湯器 (東京ガス)
PA-516FEA
PA-516FFB 1990年3月以前製造分
(北海道ガス)
KPA-616UA
KPA-616FFB
KPA-616FFC 1990年3月以前製造分
(西部ガス)
PH-16CSL
1990年3月以前製造分
(東邦ガス)
PICO-16B
1986年6月以前製造分
ガス給湯付き風呂釜 (東邦ガス)
PUOA-16
1988年11月以前製造分
ガス給湯器 (クボタ)
GS-16CLS
1990年3月以前製造分
ガス給湯付き風呂釜 (クボタ)
G-QF1600MSL
G-QF1600VASL 1988年11月以前製造分
  1. 機器の型式と製造年月は機器の正面または側面に貼付されています銘板(機器型式プレート)で確認できます。
  2. 対象製品をご使用のお客様は、下記の窓口までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

点検済みシールまたは確認済みシールの貼られていないものを探しています。
※点検・確認済みの場合、本体正面右下に貼ってあります。

見分け方
下記の給湯器を探しています。

お客様のお問い合わせ窓口

0120-314-552

午前9時~午後5時
(平日・土曜・日曜・祝日ともに)

※電話番号のおかけ間違いにご注意願います。

ページトップに戻る