1. ホーム >
  2. お客様サポート >
  3. よくあるご質問(Q&A) >
  4. 共通

よくあるご質問(Q&A)

お客様からのお問い合わせの多いご質問やよく起きる現象をQ&A形式でまとめています。
お問い合わせいただく前に、まずはこちらをご覧ください。

商品から探す

共通

Qガス器具の設置は自分自身でできるのでしょうか?

ガスとの接続に「ねじ」を使って接続する場合は工事の資格を持った方にご依頼ください。ガス用ゴム管で接続する場合はお客様ご自身で接続できます。
ただし、法律改正により次の(1)(2)の製品はガス接続方法が変更になっております。古い製品から取替える際は特にご注意ください。

(1)小型湯沸器は以前はゴム管接続が認められていましたが、現在はねじでガス接続するように決められていますので、古い製品を取り替える時にはガスの接続方法の変更が必要になることがあります。
(2)ストーブも以前はゴム管接続でしたが、現在は両端に接続金具の付いた専用ホースで接続する形に変わっておりますので、古い製品を取り替える時にはガスの接続方法の変更が必要になることがあります。

また、Φ9.5mmガス用ゴム管には都市ガス用とLPガス用の2種類があります。お使いのガスの種類に合わせてお選びください。 取付時には、両方のゴム管口の赤い線までゴム管を差し込み、ゴム管止めで止めてください。

Q温水機器(湯沸器・給湯器)の「能力」や「号数」とは何でしょうか?

温水機器の「お湯が出る能力」を表わすのに号数で表示しております。
1号能力とは、水温+25℃上昇したお湯を1分間に1リットル出湯できる能力をいいます。20号能力なら、水温+25℃上昇したお湯を1分間に20リットル出湯することができます。

冬などの寒冷期に、水温から25℃以上上昇させる場合は、出湯する湯の量も減ります。
一般的に、シャワーには42℃のお湯を毎分約12リットル(約17.8号)、台所には35℃のお湯を毎分4リットル(約4.8号)、洗面台には40℃のお湯を毎分6リットル(約8.4号)が必要とされているので目安にしてください。

器具の型式名の一部に号数を表示しており、例えばPH-5BRJは5号、PH-81BFは8号、PH-163EWHは16号、FH-242AWDは24号です。

Q温水機器(湯沸器・給湯器)の設置場所はどのようにして決めたらよいでしょうか?

温水機器は設置する場所により、専用の給気、排気が必要な構造になっており、間違った設置をすると正常に燃焼できませんので注意してください。
ガスの接続には専門の資格が必要ですので、取り付けはご契約のガス会社などに依頼して下さい。

Q温水機器(湯沸器・給湯器)に井戸水を使用してもよいですか?

温水機器は上水用のため、水道水を使用してください。
井戸水、地下水、温泉水などには各種の物質が溶け込んでいますので、製品の耐久性が著しく短くなることがあります。
井戸水、地下水、温泉水をお使いになって生じた故障についての修理費用は、保証期間内であってもお客様の負担となりますのでご注意ください。

Qソーラー設備との接続は可能ですか?

ソーラー設備の出口を、給湯器の給水口に接続することはおやめください。
ソーラー設備によって高温になったお湯を給湯器で再加熱するため、給湯器が故障することがあります。ソーラー設備と給湯器は別々に給湯配管してください。

Q温水機器(湯沸器・給湯器)のお湯は飲めますか?

温水機器のお湯は、水道法の水質基準に合格しておりますので飲用にご使用いただけます。
ただ、本体内部に長時間残っていた水は流していただき雑用水としてご使用ください。

Qお湯が白く濁るのですが。

水中に溶け込んでいた空気が熱せられることにより、細かい泡になって現れる現象です。しばらくして泡が消えると澄んできます。

Qお湯の温度が低い。

給湯器から蛇口までの放熱で温度が下がることがあります。
また、温度センサーが正常に作動していないか、制御基板が故障していることがあります。その場合は修理をご依頼ください。

Qお湯の温度が高い。

お湯出口の水量を絞っていると設定温度よりも高くなることがあります。お湯出口を全開にしてください。
また、温度センサーが正常に作動していないか、制御基板が故障していることがあります。その場合は修理をご依頼ください。

Q補修用性能部品の保有期間はどれくらいですか?

補修用性能部品は、製品の製造終了後、以下の年数を保有しております。


【ガス給湯器/ガス給湯風呂システム】 製造終了後7年間
【テーブルコンロ/ビルトインコンロ】   製造終了後5年間
【ガス炊飯器/ガス湯沸器/オーブンレンジ】 製造終了後6年間 

BL認定品は、製品の製造終了後10年間保有しております。
製品の製造終了後、上記年数が経過している製品につきましては、在庫限りとなりますので、修理ができない場合があります。 

Q製品の保証期間はどれくらいですか?

製品の保証期間は、お買い上げ日から1年間になります。
BL認定品は、お買い上げ日から2年間になります。
詳細は、製品の保証書をご確認願います。
また製品によっては、保証延長ができるものもございます。
詳しくは、ご購入いただいた販売店様にお問い合わせください。

Q器具名からガスの種類はわかりますか?

器具名(または型式名)からはガス種は判別できません。
製品に貼付されている銀色のシール(銘板)(製品によっては機器情報シールの方にも記載されています)をご確認ください。
器具名の下にガス種が記載されています。

ページの先頭へ

よくあるご質問(Q&A)一覧へ

Copyright © Paloma Co., LTD. All rights reserved.