1. ホーム >
  2. 製品情報 >
  3. 業務用機器 >
  4. ロードヒーティング

ロードヒーティング

新型ロードヒーティングシステム

駐車場・歩道・民間物件など様々な場所で活躍する独自の技術をコンパクトに集結しました。家庭用から業務用まで幅広い用途にお応えします。

排熱を再利用する潜熱回収型

「エコジョーズ」は、これまでは利用されずに捨てられていた排熱を再利用するので、省エネルギーで経済的です。

熱効率 従来型80%→潜熱回収型95%

降雪や路面の温度を感知し自動で運転

操作は屋内からリモコンでOK。タイマー運転が標準ですが、オプション(路面温度センサー、降雪センサー)により全自動運転もできます。

連結運転可能

融雪面積に応じて1~3台までのマルチ運転が可能です。さらに複数のマルチ設置を制御する場合でも、1つのリモコンで対応可能です。

●オールインワン設計 ●施工時の流量調節不要 ●ラクラク施工

ガス代がお得な「エコジョーズ」

年間約42,000円ガス代を節約!!

  • ※ガス料金(LPG):13.49円/kWh(石油情報センター2009年12月 公表データより換算)
  • ※融雪熱量0.3kW/m2、運転時間4h、期間4ヶ月(120日)、LPG発熱量を28.95kWh/m3とする

環境に配慮した「エコジョーズ」

従来型に比べ、年間CO2排出量を約590㎏削減!

  • ※CO2の吸収量を杉の木で14㎏/本とした場合。(「身近な二酸化炭素排出と森林(スギ)の二酸化炭素吸収量」林野庁HPより)
  • ※CO2排出係数0.215㎏—CO2/kWh(地球温暖化対策の推進に関する法律施工令第三条排出係数一覧表 液化石油ガス(LPG):0.0163㎏—C/MJより換算)

施工の流れ

1.設置場所の砕石、転圧を行ないワイヤーメッシュを敷きます。 2-3.架橋ポリエチレン(またはナイロン)のヒーティングパイプを敷設し、ヘッダーに接続します。エアー抜きをしながら不凍液を注入します。 4.ヒーティングパイプの上からコンクリート(アスファルトでも可)7~10㎝程度かぶせます。(参考:歩道は約7㎝・駐車場は約10㎝)機密テスト、試運転、及び各種調整を行ない、工事完了です。 5.融雪中

製品ラインナップ

CPR-15S

型番 CPR-15S
希望小売価格 ¥250,000(税抜価格)

CPR-15S用リモコン(MC-116) 希望小売価格:¥15,015

CPR-E36S(P) 親機&CPR-E36S(C) 子機

型番 CPR-E36S(P) 親機
希望小売価格 ¥907,500(税抜価格)
型番 CPR-E36S(C) 子機
希望小売価格 ¥605,000((税抜価格)

CPR-E36S用リモコン(MC-118) 希望小売価格:¥15,015

ページの先頭へ

  1. ホーム >
  2. 製品情報 >
  3. 業務用機器 >
  4. ロードヒーティング
Copyright © Paloma Co., LTD. All rights reserved.