1. ホーム >
  2. 製品情報 >
  3. ガス調理機器 >
  4. オーブンレンジ >
  5. オーブンレンジの特長

オーブンレンジの特長

「ツインファン加熱」方式

省エネ効果、焼き上がりが違う

熱風が車庫の両サイドからゆっくり吹き出す「ツインファン加熱」方式を採用したオーブンレンジは、ガス消費量を従来製品の5.46kWから4.53kWに低源。また待機消費電力もゼロ(※)に抑えてます。

さらに、熱風が庫内の両側からゆっくりと出るので、スポンジケーキやシュークリームの皮などの型くずれなく、きれいに仕上がります。
※ PCR-500E,PCR-500E-ST、PCR-500E-SV、PCR-500C

静音設計で深夜の使用も安心

運転時における熱風の吹き出し音が45dB(図書館の静けさ)以下なので、たとえば深夜に帰宅した時でも気兼ねなく使用できます。

24種類の豊富なメニューに対応した自動調理機能

調理がだんぜんラクになる「全自動調理機能」は、メニューを押すだけ。センサーがちょうど良い仕上がりを感知して、グラタンや茶碗蒸、健康を考えた油分の少ないフライなども自動で美味しく作れます。
また、食材を入れてキーを押せば操作手順を点滅サインで知らせてくれる「ネクストガイド機能」も搭載。複合調理・スピード調理に役立ちます。

44Lの大容量、内部は電子レンジ・外側はオーブン

2段構造でたくさんの素材も同時調理できます。
たとえば、たくさんのクロワッサンも一度にOK、上段は焼き物、下段は煮物と複数の料理もOK。
電子レンジとオーブンの機能を兼ね備えたコンビネーションで、本格料理もお手のもの。
大きなお肉など火の通りにくい食材でも美味しく焼き上がります。

ページの先頭へ

オーブンレンジ

オーブンレンジの特徴

製品ラインナップ

製品に関するお問い合わせ

パロマお客様相談室

052-824-5145

受付時間:平日8:30~18:00

※おかけ間違いにご注意ください。

インターネットからのお問い合わせ

サポート情報

製品カタログ

製品を安全に正しくご利用いただくために

よくあるご質問(Q&A)

修理・点検のご依頼 フリーダイヤル0120-193-860
  1. ホーム >
  2. 製品情報 >
  3. ガス調理機器 >
  4. オーブンレンジ >
  5. オーブンレンジの特長
Copyright © Paloma Co., LTD. All rights reserved.