1. ホーム >
  2. 製品に関する大切なお知らせ >
  3. 事故・クレーム情報

事故・クレーム情報

下記にて弊社製品の事故・クレーム情報を製品安全自主行動計画に基づき、公表いたします。

2017年6月
株式会社パロマ

ガスこんろ(PKD-351)における火災事故

事故発生年月(西暦) 2017年6月
品目 ガスこんろ
型式機種 PKD-351
ガス種 都市ガス
安全装置の有無(※1) 無し
事故・クレーム内容 フライパンをこんろの火で乾かしていたところグリル排気口部から火が出て壁を焼いた。消防は、使用者がグリルを誤って点火し汚れの油脂が過熱され発火したと判断した。
事故原因 誤使用
対応 消防の見解より製品に起因しないと判断。ホームページの事例掲載にて対応。
安全にお使いいただくために 詳細

※1(調理機器…調理油過熱防止装置/温水機器…不完全燃焼防止装置)

ページの先頭へ

事故・クレーム情報一覧へ

Copyright © Paloma,LTD. All rights reserved.
株式会社パロマ